トップ  > メーロンハートンのブログ  > コロナで世界が変わっても、ストレスは無くならない。ストレス軽減法・自己診断

コロナで世界が変わっても、ストレスは無くならない。ストレス軽減法・自己診断

こんにちは6月11日鬱陶しい雨。
世界が変わる、当たり前が当たり前でなくなる、ライフスタイルが変わって新たなビジネスが生まれる
AIになる・・・しかしストレスは大きくなるばかり。ストレス軽減法の一つを書いてみました。お時間のある時試してみて下さい。
♡姿勢は出来るだけ楽に、寝転ぶ場所があれば寝転んでもOK。
・軽く目をつむり自分が生まれる前、お母さんの体の中にいたころを想像してみて下さい。どんなことを想像しても構いません。水の中でもトンネルの中でも暖かいところでも、寒いところでも、何かに包まれているようなでも、うるさいところでも、心地の良い音楽が鳴っているでも、パチンコの音でもいいんですよ。想像してみましょう。大事な事は想像力を膨らますことです。想像が出来たら、もっと体の力を抜いてみて下さい。もっと、もっと、力を抜いて下さ。まだ、目は開けないでくださいね。
・今度は今から言うことをイメージしてみて下さい。貴方は今胸の前で重い荷物を抱えています。重いものなら何でもいいです。小さいものでも大きなものでも何でも大丈夫です。それを持てますか?片手でも、両手でもいいんです。その重いものを今度は両手で持ってみて下さい。はい!持てましたか?はい、ではここで軽く目を開けてみて下さい。両手で抱えている重いものは小さいですか?大きいですか?実はこの両手で示しているのが貴方の現在のストレスの大きさです。
そのストレスを軽減してみましょう。
又想像してみて下さい。想像しにくかったら軽ーく目を閉じてみてくださいね。
高い高い空高く昇っていくのを想像してください。
階段でも、体が浮いていくのでもどんな手段でも構いません。
その空の中で手に抱えている重い荷物をほうりだしましょう。投げても良いです。
小さく粉々になって宇宙のどこかへ消えていきます。誰にも迷惑かけません。
ストレスが全く無くならないかも知れませんが、繰り返すことによってストレス軽減の効果が表れてきます。
是非、試してみて下さい。
 
 
 
 

メーロン合同会社

〒 5350011

大阪市旭区今市2-7-14 1階