トップ  > 老後不安な方専門カウンセリング&モニターも募集  > 今の定年退職者は自立できない人が多いらしい。

今の定年退職者は自立できない人が多いらしい。

困ったもんだ、長年北新地でお店をしていて、36年もお店をしていたら(今はやめています)続々と定年退職をむかえていた。

高齢社会突入である

今日は大企業の男性をぼやきを振り返ってみよう。

チョットだけ変わった人で(私の主観)人との付き合いが苦手なのか、いつも一人で飲みに来られる。

人間的には、決して悪くない印象がありました。少し吃音は有りますが、いつも言葉の最後には笑顔を忘れずしゃべるので、若い女の子も安心しておしゃべりしているようだ。

勿論会社の評価知りませんが、誰もが知っている大企業のひとである。

中々の飲みプリで、ボトル半分くらいは飲んで帰られる。

お支払いも個人ですが、つけで帰っ翌月には入金してくれていました。

残念ながら飲み過ぎると、愚痴ぽくなるのがたまにキズでしたね。

勿論千鳥足である。面白い事に次に来店されるときには必ず、失敗談を話してくれる。

中々ドラマチックなお話も多かったですが、きわどい事もあったようです(笑)

飲みやって、色んなきわどい話が聞けます。

いい話ばかりではないですが、高いお金を払って飲むのだから愚痴の一つや二つは聞いてあげなければいけませんよね。

愚痴は会社の不満がほとんどでした、愚痴を言うことでストレス発散してくれていたのでしょうね。

そんな彼が、早期退職を告知されたそうです。

私も、それには少しショックで残念でしたね。

さぁそれからが大変でした。酒量が増えるほどに大声で愚痴を言いだします。

本人にしたら、なんで自分が早期退職なんだと納得がいかなかったのであろう。

私も、会社は切り捨てしたのだろうと思っていましたサラリーマンもある意味戦士なんですね。本当のところはよくわかりません。

その後大手会社の名前が外れる、今までは会社のネームバリューが外れる、一個人になる、ただのおっさんになる、自立できるのかなァっと私が心配しても余計なお世話ですね。

その後の行方は分かりませんがお元気でいてくれることを願います。

ついでに、いろんな人を見てきた私から話を聴きに来てほしいですね。

#カウンセリング

#コーチング

#自立

#夫婦仲良く

#老後優雅な生活なんて考えない方が良い

#死ぬまで元気で

#たまの贅沢

#ミニマム

己書花屋敷道場

〒 5350011

大阪市旭区今市2-7-14 1階

TEL:09087533311